心ある方お待ちしております・・・拉致被害者全員救出まで胸にブルーリボンを!!浜松ブルーリボンの会

浜松ブルーリボンの会<<拉致被害者全員救出まで胸にブルーリボンを!!>>
CONTENTS
浜松ブルーリボンの会 趣意書
浜松ブルーリボンの会 規約
浜松ブルーリボンの会 申込書
浜松ブルーリボンの会 活動予定・報告
浜松ブルーリボンの会 リンク
浜松ブルーリボンの会 お問い合わせ
浜松ブルーリボンの会 活動予定・報告バックナンバー
2008年かわら版
2007年かわら版
2006年かわら版
浜松ブルーリボンの会
事務局

〒432-8068
静岡県浜松市西区大平台
4-31-15

TEL : 053-445-3410
FAX : 053-445-3411

カンパ・募金は・・・

郵便振替口座番号
00810-9-82672
加入者名
浜松ブルーリボンの会





申込書の印刷にはadobe社のアクロバットリーダーが必要です。上記よりダウンロードしてご利用ください。
 
浜松ブルーリボンの会 会則

第1条(名称・所在地)
本会は「浜松ブルーリボンの会」と称し、事務所を浜松市大平台4丁目31−15に置き、必要に応じて支部を設ける。

第2条(目的)
本会は、北朝鮮による日本人拉致被害者とその家族の救出支援活動を行うことを目的とする。

第3条(活動)
本会は前条の目的を達成するために、以下の活動を行う。
(1)拉致支援集会(講演会・研修会・座談会談)の開催。
(2)署名活動の実施
(3)会報や集会案内などの作成及び配布
(4)その他 本会の目的のために必要な活動。
(5)活動年度は、1月1日〜12月31日とする。

第4条(会員)
本会は、第2条の目的に賛同し、入会申し込みを行った者をもって会員とする。
賛助会員:法人・団体

第5条 (入会金、会費)
正会員を希望する者は、所定の入会申込書を提出し、役員会の承認を得たのち、以下の入会金を支払うことにより正会員となる。また、会費は以下の通りとする。
入会金 : 2,000円
会費 : 入会の翌年度から年間2,000円とし、毎年1月末日までに本会に支払う。
但し、18歳未満の入会希望者は、入会金、会費の支払いを免除されるものとする。

第6条(役員)
本会は以下の役員を置く

代 表 石川 博之
副代表 小林 健
幹事長 加藤 正
事務局長・幹 事 植田 祐未 
幹 事 田野尾 尹也
幹 事 山田 泰志
幹 事 太田 准史
幹 事 木下 和也
幹 事 小畑 邦夫
幹 事 村松 専司
監査役 太田 薫  平野 正欣

第7条(役員の選出及び任期)
(1)役員は、会員の互選により選出し、会員総会で承認を得る。
(2)役員の任期は一年とする。但し、再任を妨げない。

第8条(総会及び役員会)
(1)定期会員総会を年1回開催する。その他、必要に応じて臨時総会を開催する。
(2)代表は必要に応じて役員会を招集する。

第9条(会計年度及び会計監査)
(1) 本年の会計年度は毎年1月1日より12月31日までとする。
(2) 会計は、本会の経理につき、年1回監査役による監査を受け、総会にて報告する。

第10条(会則の改廃)
本規約の改廃は役員会において決定し、総会で過半数の賛成の承認を得る。

第11条 (退会)
(1)本会からの退会を希望する会員は、退会届を役員会に提出し、役員会の承認を得たうえ退会する。
(2)本会の目的、あり方に照らし、本会の不利益となる行為を行ったと役員会が判断したときは、当該会員を退会させることができる。なお、役員会は退会を決定するまでに、本人に弁明の機会を与えなければならない。
(3)退会の経緯、理由の如何に拘らず既に支払い済の入会金、会費は返還しない。

第12条(細則)
この会則は、平成29年1月1日より実行する。

以上
 
 
Sorry,This site is Japanese only.
(C) 2006 Hamamatsu blue ribbon All Rights Reserved

http://www.hamamatsu-blueribbon.org/